⑦ 重点報道 @ 玄海町《佐賀新聞 2019/07/07》

⑦ 重点報道 @ 玄海町《佐賀新聞 2019/07/07》

⑦ 重点報道 @ 玄海町《佐賀新聞 2019/07/07》
重点報道 @ 玄海町《佐賀新聞 2019/07/07》

新聞社が、一つの町を1週間ぶっと通しで特集を組むなど滅多に無いと思う。それも、原発の町と言う特殊な立場にある町を、原発以外の話題でだ!

どこに住んでいますかと聞かれて「玄海町です」と答える時に躊躇する。この人は玄海町を原子力発電所の町だと知っているだろうか。知っていたとしたら、どんなリアクションをするだろうかと考えてします。3つのパターンがある。

1.原発の町だと知らない場合には、その事には触れずに話をする。

2.「原発の町ですね」と言われた場合には、そうですねとだけ答える。深く聞いてくる人もいるが、その人の理解度によって話の内容を相手に合わせて話す。

3.原発の町と気付いていながら、口には出さない人もいる。そん人は表情で何となく分かる。このケースが、一番対応が難しい。どちらも気を使いすぎて、会話がぎこちなくなる。

どちらにしても「玄海町」と名のる事は、少なからずプレッシャーが掛かる。

でも本当は、原発以外の町の話題をざっくばらんに話がしたいと思っている。

玄海町を原発の町と踏まえつつも原発以外の町の話題を、こんなに深く取材をして下さった佐賀新聞社と、取材に当たられたスタッフの皆様へは感謝しています。本当にありがとうございます。

取材スタッフ(1~7日)※敬承略
【唐津支社】藤本拓希、吉木正彦
【東京支社】山口貴由
【写真】山田宏一郎
【紙面編集・デザイン】藤生雄一郎、豊福絵理奈、小石克、田栗祐司、松尾容子、小副川紗奈江


<わがまちの逸品>「薬草のまちづくり」ドクダミ農家じわり増加

<わがまちの逸品>地酒「音音」

<わがまちの逸品>正直ハーブのど飴

<わがまち未来形・玄海編>旧跡名所「木造薬師如来坐像」

<わがまち未来形・玄海編>編集後記 印象に残った言葉

<移動編集局・寸言>地域間連携の再構築を

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中